<症例報告> タイトル「めまいがあり仕事に支障が出ていた女性が8回の施術で改善された例」

Aさん 48歳 女性 サービス業 千種区在住

 

<主訴>

めまい、頭痛

 

 

<症状の経緯>

元々生理痛や生理時の頭痛がひどく、症状が出てくると仕事にも行けないぐらい寝込んでしまうこともありました。

 

1週間ほど前、仕事が終わり横になっていて起き上がる時に、回転性のめまいが出てきました。

脳神経外科でCTを撮っても、原因は分からず困っていました。

 

めまいは少しずつ改善されてはいますが、横になったり起き上がったりする時が辛く、早くこのめまいを何とかしたいというのと、Aさんは生理痛や生理時の頭痛も酷いので、その症状も改善していきたいということで来店されました。

 

 

<検査>

Aさんのお身体をみていくと、肩の動きは良いのですが腰椎(腰の骨)や頸椎(首の骨)の動きが悪いです。

また、脊柱(背骨)も硬く、本来であれば後ろから脊柱を押すとしなりがあるのですが、しなりが無く硬い状態でした。

 

検査を行うときも仰向けになる時、仰向けから起き上がる時に、ふわふわとしためまいが出てきます。

 

 

<施術>

初回施術

今回は体液(血液・リンパ液・脳脊髄液)の循環を上げる施術を行っていきました。

 

この施術を行うことで、先ほど硬さがあった腰椎や頸椎が柔らかくなりました。

まずは関節の硬さを取っていくということが重要になるので、今回の施術はこれで終了です。

 

 

施術2回目(初回施術から3日経過)

前回施術を行ってから、まだめまいはあるものの骨盤の歪みが少し整ってきたような、椅子などに座りやすい感覚があるということでした。

 

今回は、頭蓋骨を触っていくと硬さがあり、ストレスもあるので自律神経の調整を行っていきました。

 

 

施術3回目(初回施術から7日経過)

前回来て頂いた時から、めまいの方が少し落ち着いてきました。

まだ骨盤の歪みが整っていなかったり、頸椎や脊柱の硬さはあるのでめまいが再発してくる可能性はあるので油断はできない状態だと伝えていきました。

 

しかし、施術を続けていくことによって骨格の歪みが整ってきたり、体液の循環が良い状態になれば、めまいはだんだんと再発しにくい状態になっていきます。

 

 

施術5回目(初回施術から14日経過)

今回は生理前にいつも辛くなる目の奥の痛みは少し落ち着いているが、頭痛はあるので頸椎と頭蓋骨の調整を行っていきました。

 

 

施術8回目(初回施術から28日経過)

めまいは前よりも良くなってきていて、最近はほとんどめまいが起こることはありません。

 

めまいの方は改善されてきましたが、Aさんはめまいが再発しにくい身体にしていきたいのと生理時の不調をより改善させたいという思いがあるので、今後も続けて施術を行っていきます。

 

<今回の症状のまとめ>

今回Aさんの場合、脊柱の硬さや自律神経の乱れからめまいが起こっていました。

 

脊柱や頭蓋骨にはたくさんの自律神経が集まっているので、脊柱や頭蓋骨が硬くなってしまうと自律神経も乱れ全身に力が入りやすくなり関節が硬くなったり、血管も縮まり脳内などの循環も悪くなってしまいます。

そうすることにより、めまいや頭痛が起こってしまうのです。

 

 

痛みが出ている所には85%以上は問題がない!という医学的なデータも出ているので、なかなか症状が改善されなくお困りの方はいつでもご連絡下さい!!

 

 

「ストレスがあり、自律神経の乱れが気になる方・・・」

「原因不明のめまいがあり、なかなか改善されない方・・・」

 

めまいについてもっと知りたい方はこちらをクリック!!

↓↓↓

https://hinataseitai.com/symptomscat/post-3118/

 

 

今なら初回限定63%OFFの3000円でめまいに対する施術を行っておりますので、めまいでお悩みの方は是非、お気軽にご来店下さい。

 

 

著作者

久司 愛菜

 

 

ひなた整体院の施術スタッフ。

入社5年目で100名以上の顧客を持ち、毎日の施術と勉強会で技術を高め、健康知識を広げるために毎月栄養学を学び、「出来る限り多くのお客様を幸せにしたい!」という思いで日々奮闘中!!

 

 

 

 

ひなた整体院

手書き地図