長年続いている腰痛の意外な原因!!それは〇〇が原因だった??

長年続いている腰痛の意外な原因!!それは〇〇が原因だった??

 

名古屋市瑞穂区、昭和区の皆さんこんにちは!

昭和高校のすぐ側にある、ひなた整体院の宮田です!!

 

腰痛の方で、

「何もしてないのに今日は腰が痛いな〜何でだろう?」

と最近思ったことはありませんか?

 

当店には腰痛に対して、先ほど述べた疑問を抱えている方も多く来店されています。

先日当店に来店された方で、長い間続いている腰の痛みが意外なところで改善しましたので、症例報告を交えながらお話をしていきますね。

 

今回の症例報告は40代後半の女性Mさんで、長年腰痛に悩まされていて最近はちょっと歩くだけで腰がダルくなり、30分歩くとかなり辛くなってくるとのことでした。

 

症状の経過

Mさんは腰の痛みを改善するために同じ整体にずっと通われていて、

痛みが最近我慢できなくなってきたので「また診てもらう」と思い、

通っていた整体に行こうとしたら休みだったので、急いで他の整体を探していた時に当店のHPを見て来店されたそうです。

 

今までやっていた施術の内容を聞いていくと、

・骨盤矯正(機械を使った矯正)

・強いマッサージ

・ストレッチ

 を中心に毎回1時間ほど施術をしていたそうです。

 

最初は良かったが、ここ最近は良い状態をキープするのが難しくなってきている状態だったそうで「この腰痛は本当に改善するのかな?だんだん悪くなってきている」と不安も実際は大きかったそうです。

 

確かに骨格の歪みがありますが・・

検査をしていくと、確かに肩の高さが違ったり身体の重心が前傾姿勢になっているので骨格の歪みはありました。

しかし、予想よりも体の固さがあり、肩や腰、股関節の動きはめちゃめちゃ硬くなっていました。

 

恐らく長年、強い揉みほぐしを受けていたので筋肉が硬くなっていたんでしょうね・・。

 

ちなみに筋肉は強い刺激を与えるとそれに反発するように硬くなってしまうので、揉めば揉むほど硬くなってしまいます。

 

なので強い刺激を与える施術はなるべく控えた方がいいですし、症状を悪化させる原因にもなるので皆さんも覚えておいてくださいね。

 

当店でやっている、循環・歪み改善整体をやっていくと硬かった股関節などの関節の動きが改善されましたが、まだ痛みは残る様子。

 

通常だとこれで結構良くなるケースなんですが、まだ何かが引っかかっている感じ・・。

 

最後に残った痛みの原因は外反母趾が原因??

最初の検査で怪しいかなと思いましたが、特に痛みもなく軽度の外反母趾だったので本人も特に気にならなかったと言ってましたが調整をすると、やっぱり腰痛がかなり軽減しました

 

腰を捻る動きも痛みが残っていましたが、それもなんとか改善!

 歩いてもらっても多少痛みがあるが来た時よりもだいぶ楽になり、足もしっかりと地面を蹴っている感じがすると喜ばれていました。

 

外反母趾はかかとから親指まで力が抜けていかないといけませんが、外反母趾の人は外側に体重がかかっている場合が多く、どうしてもバランスが悪くなります。

 

そして、それをそのままにしておくと全身は繋がってるので、

膝や股関節、骨盤周りが固くなってしまい痛みに変わってきます。

 

まとめ

症状を改善させていくには、痛みが出ている部分ではなくどこが根本的な問題になっているのか?

それを探し出すのが重要になります。

今回は痛みがなかった外反母趾がポイントでした。

 

 この「痛みがなかった」というのが重要で、

 

「関節は正しく動くのか?」

「筋肉の緊張は適切か?」

「身体のバランスは悪くないか?」

と全体や細かい部分を見ていくことで根本的な原因がわかってきます。

 

ひなた整体院はソフトな整体で骨格の歪みや循環を改善させていき、全身の施術を行っていますので、今回の記事のような腰痛や外反母趾についてお悩みの方がいましたらいつでも連絡をしてくださいね☆

ひなた整体院

手書き地図