【症例報告】整形外科で異常なしと言われた手の痺れが7回の施術で改善された経緯

【症例報告】整形外科で異常なしと言われた手の痺れが7回の施術で改善された経緯

 

Hさん 40代 女性 事務員  名古屋市天白区在住

 

<主な症状>

右手の指の痺れ、頭痛、肩こり 

 

<症状の経緯>

20年位前から頭痛や肩こりがあったが、2年前から手のしびれも出るようになり多い時は1日多くて6回ほど感じることもある。

 

1年半前からは寝ても2〜3時間おきにしびれで起きてしまうことがあり、

 

「今まではこんな症状がなかったのに・・・」と不安を覚え、整形外科を受診。

 

検査をしても異常なしと言われ、首の牽引と電気施術をするもほとんど効果なし

 

その後、なんとか改善する方法がないか?との思いで当店に来院する。

 

<検査>

今回の手の痺れや頭痛、肩こりも症状としてあるが首・肩の動きはそこまでは悪くない様子。

 

痺れが出ている右肘の関節の動きは悪く、伸ばしきれず正常な可動域の手前でカチッと止まってしまう。

 

腰椎(腰の骨)の検査をしていくと、本来は90度回るはずの腰が左右50度ぐらいしか回らない状態で骨盤の歪みもあり。

 

内臓検査をしていくと、特に肝臓に疲労蓄積あり。

 

右の股関節も異常に硬く、話を聞くと先天性股関節脱臼で幼少児の時に装具をしててしばらくは良好だったが、大人になり再発してきたとのこと。

 

問診時は症状が辛いせいか、言葉少なく不安な様子。

 

初回施術(1日目)

初回の施術は体の土台になっている、骨盤の歪みと肝臓の調整をすることで循環(血液、リンパ液、脳脊髄液)の流れを改善していく。

 

毎日パソコンを使う仕事をしているということもあり、肘の硬さを取る施術も行う。

 

この日は痺れ、頭痛、肩こりは治っているため症状の変化はわからない状態だったが、施術後は体全体の動きが良くなり、Hさんも動きの変化を実感する。

 

これで一度様子を見てもらい夜間のしびれが出るかを確認してもらうことにした。

 

施術2回目(3日目)

1回目の治療から夜間のしびれは二日間なかったと言うことで今回も前回と同様に骨盤の歪み、肝臓調整、肘の硬さを取る施術を行った。

 

痺れは二日間無かったが、仕事中の頭痛や肩こりはまだ残る。

 

骨盤の歪みや肝臓の疲労もまだ強いため、次回は3日後に来店してもらうように伝える。

 

 

施術3回目(7日目)

初回から1週間経過したが夜間の痺れはない。

 

朝起きた時にジンジンする痺れはまだある状態。

 

朝起きる場合は循環不良の問題がまだ解決しきれていないと予測。

 

肘以外にも手首の硬さ、鎖骨の硬さを確認し施術を行う。

 

施術5回目(17日目)

来店の2日前に強い夜間の痺れを感じたとのこと。

 

再度詳しく内臓の調整をしていくと、胃や腸の辺りに痛みを感じたため食生活に問題がないか確認。

 

話を聞いていくと朝はコンビニのパンが多いということだった。

 

コンビニのパンは防腐剤やマーガリンがたくさん入っているので内臓疲労をより強くしてしまう。

パンを食べるのは週1〜2回ぐらいにしてもらうように指導。

 

Hさんも「そんなことも関係しているの?」と驚いた様子でした。

 

この話をしてから口数も増え、「どうしたら、もっと早く改善していきますか?」と前向きな発言も増えてきました。

 

 

施術7回目(29日目)

寝ている時の痺れも朝におこるジンジンした痺れもなかった。

 

今までは朝、指が痺れていたので思うように動かせず何をするにも時間がかかっていたが痺れがとれ素早く動くことができると嬉しそうだった。

 

食生活を聞いてみるとパンは週1にしたとのこと。

 

この日も内蔵の施術を行い、引き続き食生活を気をつけるように指導。

 

痺れはほぼ無くなったが、股関節の痛みもあるということなので本人の希望により今後は続けて股関節の施術を行なっていく。

 

<今回の症状のまとめ>

今回の症状は指先に問題などはなく、内臓疲労、肘の関節、骨盤の歪みが原因となっている指先の痺れでした。

 

内臓疲労は臓器に疲労が溜まることで循環不良が起こり、全体の血液やリンパ液の流れが悪くなってしまうことで痺れを誘発していました。

 

今回は施術以外にも食生活を中心に指導をしていき、体質を変えることで改善スピードを速めることができました。

 

Hさんには「早く改善したい」という思いがあり、頑張って食生活を見直していただきました。

 

普段、何気なく食べている物に今後も注意をしていけば指先のしびれも再発しづらい状態になっていくはずです。

 

今回のケースのように症状が出ているところ以外の根本的な問題を解決していくことで、早期の改善をすることが可能です。

 

「どこへ行っても良くならない」

「レントゲンを撮っても原因がわからない」

 

このようなことでお悩みの方は、自分が考えもしない箇所に根本的な原因があるかもしれません。

 

<Hさんの喜びの声>

1:当院に来院される前はどのような症状、状況でしたか?

20年前ぐらいから頭痛があり、2〜3年前ぐらいから右手にしびれがあり、日中に数回と就寝時に2回しびれで目が覚めていました。

 

2:当院に通院するようになってからどのような症状の変化がありましたか?

徐々にしびれる回数が減っていき、1ヶ月ぐらい通ったら、手のしびれが全くなくなりました。

 

3:体調が改善してきて一番よかった事、嬉しかった事はなんですか?

朝までぐっすり寝れるようになった事と仕事に集中できるようになりました。

 

4:当院と他院の違いや、当院の施術の感想などございましたら、教えてください。また、同じような症状で悩んでいる方へのメッセージをお願いします!

自分では全く気にしていなかった臓器の硬さや食生活についても教えてもらい助かりました。

痛いところではなく、違う部位にアプローチして結果を出すところがすごい技術だなと思いました。

整形外科に通って結果が出ず、しびれに慣れっこになっていましたが、やっぱりしびれない方が良いです。

迷うなら来た方が良いと思います。

 

手のしびれについてもっと詳しく知りたい方はコチラ!

手のしびれが改善された方の喜びの声はコチラ!

ひなた整体院

手書き地図