メニエール病ってどんな病気なの?その原因と3つの対処法

メニエール病ってどんな病気なの?その原因と3つの対処法

 

名古屋市瑞穂区、昭和区の皆さんこんにちは!

瑞穂運動場東駅から車で3分、ひなた整体院の宮田です!!

 

「突然めまいがして倒れそうになった」

「耳鳴りが気になって眠れない」

「なんか歩いているとフワフワしている」

「病院でメニエール病と診断された

 

あなたは上記のような症状でお困りではありませんか?

 

歩いている時に突然めまいが起きて周囲の人に心配をかけてしまったり、耳鳴りが続くと気になって仕事に集中できなくなったりすると思います。

 

そして病院で調べてもらったら、「メニエール病」と診断された。

 

対処法は薬を渡されて安静にしてくださいと言われるだけ・・・。

 

「メニエール病って改善するんですか?」

「薬以外で改善する方法はないんですか?」

「そもそもメニエール病ってなんですか?」

 

当店にメニエール病と診断された方が来られた時はだいたいこんな質問をされます。

 

そこで今回はメニエール病について網羅した記事をご紹介していきたいと思います。

 

<目次>

1:メニエール病とは何か?

2:メニエール病の症状は?

3:ストレスや背骨のバランスが問題で起こることがある?

4:めまいや耳鳴り、難聴にも種類がある

5:メニエール病かも?と不安になった時はまず病院へ

6:めまい、耳鳴りが起こった時の対処法

7:病院や整体院での対処法

 

メニエール病とは何か?

耳の奥には体のバランスを保つための三半規管というものがあります。

 

その中にはリンパ液が一定量あり、この液の傾きなどにより体はバランスを保つようになっています。

 

このリンパ液の量が何かしらの原因で増えてしまうことで三半規管が腫れてしまい(内リンパ水腫)、めまいや耳鳴りが繰り返し起こることをメニエール病と言います。

 

またなぜリンパ液が増えてしまうのかについては原因不明と言われています。

 

 

メニエール病の症状は?

メニエール病になると色々な症状が出て来ます。

 

今からお伝えする症状が繰り返し出る方はメニエール病の可能性が高いです。

 

・頭がグルグル回転するようなめまいがある

・耳鳴りが起こる頻度が増えた

・声が聞き取りづらくなる(難聴)

・耳が詰まったような感じが毎日する

・声が頭の奥の方まで響くような感じがする

 

といった症状です。

 

しかしめまいや耳鳴りがあり病院でメニエール病と診断されて薬や病院で対処しても変わらない人もいます。

 

これは原因が不明で経過を追っていき再度体をしっかりと調べるとメニエール病ではなかったというケースもあるということなんです。

 

ではこの原因不明と言われためまいや耳鳴り難聴といった症状は何が原因で出てくるのでしょうか?

 ストレスや背骨のバランスの問題で起こることがある?

メニエール病ではない原因不明のめまいや耳鳴り、難聴には色々なことが原因で起こることがあります。

 

それはストレスで自律神経が乱れたり、背骨の歪み、ホルモンバランス、体液の循環不良が起こることでめまいや耳鳴りが起きることがあります。

 

 

めまいや耳鳴り、難聴にも種類がある

メニエール病はグルグル回る回転性のめまいや慢性的に続く耳鳴りなどがあります。

 

ですが単にめまいや耳鳴りと言うわけではなく、それぞれ特徴的な種類があります。

 

 

■めまいの種類

 1:回転性めまい

頭がグルグルと回るようなめまいが特徴。

 

体のバランスを保つ平衡感覚が異常になってしまい(内リンパ水腫)起こるめまいでメニエール病や突発性難聴の方でも起こることがあります。

 

2:動揺性めまい

乗り物酔いに近い「ふわふわする感じ」フラフラ揺れて歩いている」感覚があるめまいです。

 

バランス感覚の障害ですが脳梗塞などの脳の病気からめまいが起こっている可能性もあります。

 

3:失神性発作

急に目の前が暗くなってしまう目めまいで血の気が引くような冷たい感じになるのも特徴的です。

 

立ちくらみもこの種類になりますが、循環不良や不整脈などが原因で起こることもあります。

 

 

■耳鳴りの種類

1:自覚的耳鳴り

これは自分自身にしか聞こえない耳鳴りになり、耳鳴りの症状を感じる方はこのタイプが多いです。

 

病気が原因になったり、生理的なことが原因だったりします。

 

2:他覚的耳鳴り

他覚的耳鳴りは音の発生源が体のどこかにあり、聴診器を当てたりするとその音が聞こえるというものです。

 

音の場所が移動したり、強弱がついた音が聞こえるというのも特徴の一つです。

 

 

■難聴の種類

めまいと同時に難聴という問題も起こることがあり、以下の2種類が難聴の種類になります。

 

1:伝音性難聴

耳たぶや鼓膜、骨を通じて音を伝えていくのですがその部分に問題が起こることで音が聞こえづらくまります。

 

ただ症状はそんなに重いものではなく、問題になっている部分を回復させていけば良くなっていきます。

 

2:感音性難聴

伝音性難聴が骨や鼓膜といった問題が理由で起こっていることに対して感音性難聴は神経の問題が起こることでなる難聴です。

 

神経を伝って脳に音が伝わるので、問題が起きると言葉を聞き間違えたり音は伝っているけど言葉は分かりづらいということが起こるのが特徴的です。

 

 

3:混合性難聴

これは伝音性難聴と感音性難聴の両方が発症している難聴です。

 

 

メニエール病かも?と不安になった時はまずは病院へ

 

突然のめまいや耳鳴り、難聴が起こるとどうしていいか不安になりますよね?

 

症状が発症した時はまずきちんと検査をして自身の状況を確認する必要があります。

 

1:病院での検査

病院での検査は足踏み検査、重心検査、目振検査、聴力検査、点滴検査などがあります。

 

めまい外来や耳鼻科などを受診すると上記の検査を受けられますのでまずはそこできちんと検査をして原因を特定しましょう。

 

 

2:病院で原因不明やメニエール症候群と診断された場合

病院などに行って診断結果が「原因不明」や「メニエール症候群」と診断された場合は当店のような整体や接骨院などの施術院での改善も十分に可能です。

 

特に原因がわからない場合は体のバランスや循環不良、自律神経の調整などを行うことでめまいや耳鳴りは改善する場合が多いですので諦めずお近くの施術院を受診して相談をしてみてください。

 

 

めまいが起こった時の対処法

めまいや耳鳴りなどが起こった時に一番大変なのはめまいです。

 

ふわふわしたりグルグル回るようなめまいが起こった時に最悪、歩けない状態になる時があります。

 

そんな時は以下のように対処するようにしましょう。

 

1:周囲に伝えて体を休める場所を確保してもらう

めまいが起こった時、もしくは起きそうな時はすぐ周りの人に伝えて体を休める場所を確保してもらいましょう。

 

できれば体を横にすることができる場所や、少なくても寄りかかれる場所へ連れて行ってもらうのがベストです。

 

2:車や自転車などの乗り物に乗っている場合

乗り物に乗っている時はとても危険な状態になります。

「めまいが起きそう」

「ちょっとクラクラして来た」

 

など少しでも異変を感じたら車を止めて休むようにしてください。

 

 

耳鳴りが起こっている場合の対処法

原因不明の耳鳴りはストレスによる自律神経の乱れなどが原因になることがあります。

 

その場合は以下のような対処をしてストレスを緩和するようにしましょう。

 

1:家でリラックスできる環境を整える

まずはストレスを緩和させる環境を整えることが効果的です。

 

自分の好きな音楽を聴いたり、アロマが好きな方は焚いてみたりしてみてください。

 

これはリラックス方法の一部ですので、他に自分がリラックスできるものがあれば別の方法でも構いません。

 

2:適度な運動

外でやれることはウォーキングやランニングが一番効果的になります

 

血流の促進にもなりますし、精神的にもスッキリされる方も多いですので1時間でもいいので運動する時間を週1〜2回は作るようにしてみてください。

 

 

病院や整体院での対処法

 

1:病院での対処法

メニエール病と診断された方はビタミン剤や利尿剤、血流改善する薬などで対処をしていきます。

 

症状が進行してなかなか改善されない場合は手術を提案される場合もあります。

 

手術の種類としては内リンパ嚢開放手術や前庭神経手術などがあります。

 

 

2:整体での施術

整体や接骨院では薬などは使わずに手を使った施術を行います(場所によっては機械を使うこともあります)。

 

整体や接骨院などではそれぞれの施術法があると思いますが

 

当店では主に、

 

・骨格や背骨のバランス

・自律神経の調整

・内臓、体液の循環調整

 

の3つを中心にめまいや耳鳴りを改善させていきます。

 

 

ひなた整体院では

当店でも原因不明のめまいや耳鳴りの症状に対応しています。

 

「病院でもらった薬で対処してもめまいや耳鳴りが改善しない」

「病院に行くのはめんどくさいからまずは整体や接骨院で診てもらいたい」

「めまいや耳鳴りのイライラを家族にぶつけたくない」

 

このようなお客様が多く来店されています。

 

病院に行って特に原因がないと判断された場合でも心配はいりません。

 

全身の検査をしていき根本的な問題がどこにあるのかが分かり、対処をしていけば改善は可能です。

 

当店での施術方法は

 

・内臓、筋肉、関節の調整

・正しい姿勢、バランスを調整していく

・自律神経の調整

 

を中心に行っています。

 

まとめ

今回はメニエール病や原因が特定されないめまいや耳鳴りについての原因、予防法などについてご紹介をしてきました。

 

メニエール病と診断された方でも経過を追っていくと実はメニエール病ではなかったというケースもあります。

 

病院に行っても改善されないと「病院以外でどこで改善するの?」と不安になると思います。

 

そんな方の不安が少しでも解消されるようにこの記事を参考にしていただき、めまいや耳鳴りが早期に改善することを願っております。

 

【名古屋市瑞穂区の無痛整体で体を根本から整える整体院】 ひなた整体院 宮田

ひなた整体院

手書き地図