【症状ページ/ストレートネック】なぜ今まであなたのストレートネックによる痛みが改善しなかったのか?~4つのステップ

なぜ今まであなたのストレートネックによる痛みが改善しなかったのか?

ストレートネックによる痛みが
改善しない3つの理由

しばらくすると再発してしまう

ストレートネックの問題は首の骨や筋肉の硬さだけではなく、

・骨盤と背骨の歪み
・体液の循環(血液、リンパ液、脳脊髄液)
・内臓の問題や全体のバランス

です。
病院や他の施術院に行っても改善しないのは、首の骨や筋肉の調整しかしていないことがほとんどだからです。

もちろん姿勢が悪くなったりすることでストレートネックにはなるのですが、なぜ姿勢が悪くなってしまうのか?なぜ歪みが起こるのか?を考えていかなければなりません。

姿勢や骨格の歪みが起こる順番は、

体液の循環が悪くなる

疲れやすくなり姿勢が維持できなくなる

歪みが生じる

の順で起こります。

なので、痛みを改善していくには筋肉だけではなく全身の体液の流れや骨格などのバランスを良くしていかなければ全て一時的な対処になってしまい、再発まで防ぐことができません。

マッサージやストレッチしか対処していない

「気持ち良くて一時的に痛みも緩和されるから、辛くなったらマッサージやストレッチをしている」という方が非常に多いです。

確かに高い技術を身につけてマッサージで施術している接骨院や整体院などもあると思いますが、筋肉だけ調整をしても解決にはなりません。

ストレートネックによる痛みを改善させるにはより技術が高い、筋肉以外の関節の動きや骨格の歪み、全身の体液の流れを良くしていく施術をしていく必要があります。

ですので正しい姿勢を覚えて、それを日常的に続けていくことで身体にかかる負担が軽減していき、施術の効果を最大限に発揮することができます。

間違った姿勢で生活している

ストレートネックの痛みを改善させていくには、施術だけではなくあなたの身体の状況に合わせた生活習慣を改善させていかなければなりません。

よく正しい姿勢といって、「肩を思いっきり後ろに引いて、背筋を伸ばすといい姿勢です」と聞いてそれを実践している人もいますが、10分間この言われた通りの姿勢をしてみてください。

いい姿勢のはずなのに、呼吸がしづらくなったり疲れてませんか?

人の姿勢にはゴールデンラインという頭や肩の正しい位置というものがあります。

これを理解していないと「見た目だけキレイ」で終わってしまい、呼吸も浅いので筋肉が逆に硬くなってしまいます。

ですので正しい姿勢を覚えて、それを日常的に続けていくことで体にかかる負担が軽減していき施術の効果を最大限に発揮することができます。

4つのステップ

STEP1 身体全体の検査を行う

ストレートネックの痛みが出ている首や肩だけではなく、体全体を検査をして本当の原因になっている場所を探して施術をしていきます。

STEP2 体液の循環を整える【血液、リンパ液、脳脊髄など】

骨格の歪みは姿勢が悪くなるから起こるものではありません。
体液の循環が悪くなる → 疲れやすくなり、いい姿勢が保てなくなる → 姿勢が悪くなる。

この順番で悪くなっていきますので、体液の循環を良くしていかなければ痛みが再発したり改善に向かいません。

STEP3 内臓と骨盤、背骨を整える

背骨は骨盤まで繋がっていますので骨盤の歪みを整えて、背骨が動きやすい状態にしてかなければいけません。

また内臓の循環の悪さや異常が身体にとても大きな負担になっていることがあり、全身の血の流れや姿勢が崩れやすい原因になりますので調整が必要です。

STEP4 正しいストレッチや生活習慣の指導

ストレートネックは首の骨が真っ直ぐになっているため、間違ったストレッチなどをすると余計に痛みが悪化することがあります。

当院では首だけではなく身体の状況やクセを考えて、正しいストレッチをしてもらうように指導をしていきます。

また食生活や睡眠時の首にかかる負担を軽減したりすることで改善していきますので、生活習慣の指導も同時におこなっております。

ひなた整体院

手書き地図