<症例報告>外反母趾の痛みで好きなサンダルが履けなかった50代女性が骨盤矯正で改善した経緯

外反母趾の痛みで好きなサンダルが履けなかった50代女性が骨盤矯正で改善した経緯

Tさん 58歳 女性  介護士 緑区在住

 <主訴>

外反母趾、肩こり 

 

<症状の経緯>

左足の変形はかなり前からありそれまでは痛みを感じることはあまりなかったそうですが、今年に入り靴を履き替えたところ痛みを感じるようになりました。 

 

歩くたびに痛みを感じるので歩きづらく、歩き方も悪くなっていくのを自分でも感じるようになっていました。

 

 外反母趾を改善させてスカートに似合うサンダルを履けるようになりたいのと肩こりも元々あるので足と一緒に改善させていきたいということで来店されました。

 

 

 <検査>

左足親指の変形部分を見ていくと20度ぐらい曲がっている状態。足の筋力も弱くなっていて、足首の骨のバランスも崩れてしまい扁平足になっていました。

 

変形部分を直接触っていくと少し圧痛があり。 

 

左足の指をグーにすると第三関節はハッキリと見えない状態。 

 

体のバランスも見ていくと左肩が下がっていて、腰の回旋も左は65度ぐらいしか回らない、右への回旋は90度近くいくので問題なし。 

 

首の回旋も右より、左回旋の方が回らない。 

 

介護の仕事をしているので、常に腰と肩は張っていてダルさも感じることが多くなってきている。 

 

足のむくみもあり。

 

 

初回施術

 

初回は足首と首、骨盤のバランスを整えることで循環を良くして関節を動きやすい状態にしていく。 

 

特に足首の骨のバランスが悪くっているために、首への負担も大きく首の骨の一個一個の動きが悪くなっていました。 

 

指をグーにする動きがやりづらかった部分は握りやすくなり、第三関節が施術前に比べると少し見えるようになる。 

 

歩き方は足があまり上がらずにペタペタ歩きになっていたので、正しい歩き方を指導して特に膝を上げる意識を高めるのと足全体を地面について、最後は指先で地面を蹴るイメージを持ってもらうことを伝える。 

 

初回はここで終了し、次回は7日後に予約をして頂きました。 

 

 

施術2回目

施術してから7日経過。 

 

靴を履いてみたが少し痛みは引いた感じはしたが、だんだんと痛みが戻ってくるとのこと。 

 

だんだんと戻ってくるのは今までの経緯もあり、足も含めた体の状態が良くないということと変化が少し出たので体のバランス、体液の循環を整えていくことで持ちの悪さがだんだんと維持できるようになってくることを伝える。 

 

今回も同様に足首と首、骨盤のバランスを整えていく。 

 

施術後は少しむくみも緩和していて、Tさん本人も「前回も少しスッキリした感じがあった」と言われていました。

 

 

施術4回目

初回の治療から14日が経過して、Tさんから「形が少し変わっていきています!足以外もやっぱり重要なんですね」と喜んだ様子でした。 

 

この頃から少しずつ足の指も動かしやすくなっているので、自宅でできる外反母趾のセルフケアを行なってもらうように指導。  

 

 

施術8回目

最近は仕事も忙しかったので足全体に重さを感じて、肩こりも出ている状態。 

 

足も少しまた痛みが強くなったというので、いつも通り体のバランスを整えるが今日はあまり変化なし。 

 

腰椎の3〜5番目の動きが悪かったのでTL検査で足の痛みを確認していくと、痛みが消える反応があったので矯正。 

 

動き、痛みともに少し良くなったので今日はここで終了して、様子をみてもらう。 

 

 

施術10回目

初回から43日経過。 

 

前々回の施術から痛みがかなり引いてきて、むくみ頻度もかなり減ったとのことなので腰椎の影響がありだったことを再確認。

 

肩こりも前々回〜今日まで調子が良い状態。 

 

セルフケアでも痛みなく続けているので指の第三関節もハッキリ見えるようになってきていて調子も良いと言われていました。

 

 「明日が休みだからスカートとサンダルを履いて外出しようと思っている」とのことだったので、次回来店時に結果を教えてもらう予定。 

 

 

施術11回目

初回から50日経過

 

前回の施術後にサンダルを履いて外出をするとのことだったので確認をすると、「痛みなく外出できました!しかも、1日中歩いても問題なかったです。ありがとうございます!」とお話をして頂きました。 

 

肩こりも楽になったがまだ少し疲れが溜まったり、外反母趾の形ももう少し良くしていきたいとのことだったので、現在も月1回の頻度で通院中。 

 

<今回の症状のまとめ>

今回のTさんの外反母趾に関しては、足首の骨のバランス・骨盤の歪み・循環不良の問題が改善のポイントとなりました。

 

その中でも足首の骨のバランスと骨盤の歪みを含めた体全体のバランスが外反母趾を改善させていくポイントでした。

 

外反母趾の施術のイメージとしてはテーピングやインソールなどの装具で改善させていくのがあると思いますが、当店の施術ではこういった装具は一切使いません。

 

その理由としては装具を用いて痛みが引いたとしても根本的な原因が改善されないと、また痛みが再発してしまうからです。

 

Tさんの場合は足首のバランスや歪みが長年の蓄積でキツイ状態になっていましたが、最初の方は週に1回頑張って通っていただいたので改善もスムーズにいきました。

 

また施術だけでなく外反母趾はセルフケアも大切になります。

 

正しいセルフケアをするとこで指の関節の動き、足裏の筋力UPが可能です。

 

施術だけでは筋力をつけることは難しいのでお客様の努力も必要になるので「施術+セルフケア」この2つを改善するスピードはグッと上がります。

 

当店ではこのような外反母趾の悩みを抱えて来店される方が多く、「外反母趾の痛みをなくして好きな靴を履きたい!」「手術しか改善方法がないと思っていた」という方が多数、いらっしゃいます。

 

そんな悩みを抱えている方の力に少しでもなれるようにこれからも施術技術を高めていき、より多くのお客様を救っていきたいと思います。

 

最後に

ひなた整体院では外反母趾の施術を非常に得意としております。

 

「外反母趾は手術でしか改善しないのかな?」

 

「インソールやサポーターを使っても良くならない」

 

「好きな靴を履いて外出を楽しみたい!」

 

 

このようなお客様が多数来店されます。

 

色々と試してみても症状が変わらないと

 

「一生この痛みと付き合っていかないといけないの?」と不安になる方も多いのではないでしょうか?

 

当店では初回のヒヤリングと検査を元に、どのような経緯で痛みが出たのか?根本的な問題は何かを徹底的に探していきます。

 

 

外反母趾を改善させるために、

 

・姿勢や骨格の矯正

・足首の骨の矯正

・セルフケアや生活習慣の指導

 

をすることで外反母趾を改善させていきますので、何をしても良くならない方でも安心してくださいね。

 

今なら初回限定55%OFFの5000円外反母趾の施術を行なっておりますので、外反母趾でお悩みの方はぜひお気軽にご来店下さい。

 

著作者

宮田 俊明

ひなた整体院で院長を務め、医師やアスリートなどの顧客を抱え年間2000人以上の施術を行う。「腰痛がどこへ行ってもよくならない」と不安や悩みを抱えている方の問題を解決するために、月1〜2回の勉強会で技術を高めてより多くのお客様の悩み事を解決している。

 

ひなた整体院

手書き地図