名古屋市瑞穂区のひなた整体院| » 【症例報告】半年前から膝に力が入らず階段の昇降に不安を抱えていた女性が改善した症例報告

名古屋市瑞穂区のひなた整体院 TOP > ブログトップ > » 【症例報告】半年前から膝に力が入らず階段の昇降に不安を抱えていた女性が改善した症例報告
【症例報告】半年前から膝に力が入らず階段の昇降に不安を抱えていた女性が改善した症例報告

半年前から膝に力が入らず階段の昇降に不安を抱えていた女性が改善した症例報告

 

名古屋市瑞穂区、昭和区の皆さんこんにちは!

昭和高校のすぐ側にある、ひなた整体院の宮田です!!

 

 

今回は整形外科に通っても膝に力が入らない状態から階段の上り下りが安心して出来るようになった69歳女性が改善した症例報告をご紹介していきます。

 

 

 

名前:野田 眞弓 様

年齢・性別:69歳・女性

お住まい:名古屋市天白区

症状:ひざ痛、肩こり、外反母趾

 

野田様が当店に来店されるまでの経緯

野田さんは半年前から右膝に水が溜まり足が浮腫んで歩くのが大変な状態だったそうです。

 

整形外科に通うようになり電気で施術をしていたが歩けるようになったものの膝に力が入らない、正座ができない状態なので日常生活に不安を抱えていました。

 

仕事も立ち仕事なのでなんとかまずは正常に膝に力が入る状態にして仕事や安心した生活を早く送りたいということで当店に来店されました。

 

カウンセリングと検査の結果

 

1:初回カウンセリング

野田さんに詳しく症状の経緯を聞いていきました。

 

半年前から膝の痛みに悩まされていて整形外科に行ったら膝に水が溜まっていると言われたそうです。

 

すぐ改善するものだと思っていたみたいですが、整形外科では電気を中心に施術をやっていて歩けるようにはなったみたいですが膝に力が入らないので階段や坂道などの下りは不安で、その他にも和式トイレが使えない、正座が出来ない、次の動作に移るのが怖いという悩みを抱えていました。

 

昔から肩こりや肩甲骨の張り、外反母趾などの症状もありメインは膝を中心に見てもらいたいが改善するなら肩こりや外反母趾も良くしていきたいと言われていました。

 

野田さんには「お話を聞いた感じでは状態は悪い方だと思います。日常生活も不安が多いと思いますし肩こりもあるので膝以外もしっかりと検査をしていき原因を探していきます。原因が分かれば膝に力が入るようになり安心して階段の上り下りなどができるようになりますし、肩こりも改善していくの安心してください」

 

と伝えて、検査に入っていきました。

 

 2:検査結果

野田さんのお身体を検査していくと、

 

ひざ痛と肩こりの要因が「骨格の歪み、腎臓の問題、体液の循環の悪さ、膝の捻れ、足のバランスの問題」だったことがわかりましたので、この部分を中心に施術をしていくことと根本的な歪みが改善していくにはまず6ヶ月はかかること伝えていきました。

 

 初回の施術

初回は骨格の歪み、腎臓、膝の固さ、足のバランスの問題を調整をしていくことで体の反射を取っていき膝を正常に動かしていき、体のバランスを整えていくことで循環を上げて肩の動きを良くしていきました。

 

施術後に歩いてもらったり、しゃがんで立ち上がってもらい動き、痛みを確認していくと少しスムーズになったが痛みはまだ残るということでした。

 

今は膝が痛くて仕事を休んでいるとのことでしたので2日後に予約を取ってもらいました。

 

 2回目の施術

前回から2日経過して膝の状態と歩いた時の状態を確認。

 

「肩は少し楽になったが膝の痛みはあまり変わらず、歩いている時も同じような状態」とのことでした。

 

前回と同様に骨格の歪み、腎臓、膝の固さ、足のバランスの問題を調整していきました。

 

特に膝の痛みがあることで膝と足首の硬さが強く出てるので、体の反射をとってもすぐには戻ってしまう状態。

 

水分はほとんど取らないという事で腎臓にも反応が出ているので水は1.5ℓ以上は飲むように伝えていき、明日から仕事に復帰してしまうということで次回は1週間後に予約を取っていただきました。

 

 3回目の施術

初回の施術から9日が経過しました。

 

「少し力が入るようになったきがするけど、痛みはあまり変わらない」ということでした。

 

歩いている姿勢を見てみると9日前に比べると少し膝に体重が乗って歩けている様子でした。

 

「当初より体重が乗せれるようになって来ていて、ふらつきが少なくなっています」と伝えて、これが続いていけば膝の負担も減るのでもっと力が入るようになるので今回も骨格の歪み、内臓の循環、膝の捻れ、足のバランスの問題を引き続き調整をしていきました。

 

 1ヶ月経過

初回の施術からに1ヶ月経過してきました。

 

「痛みは少し引いて来ている感じはあって、力も最初よりかは入るようになって来ているので階段の上り降りも少しずつスムーズになって来ている」とのことでした。

 

野田さんの場合は職場まで電車通勤で仕事も立ち仕事なので、歩き方と立っている時に気をつけることを伝えていき、休憩中に膝のケア方法を伝えていきました。

 

 3ヶ月経過

初回施術から3ヶ月が経過しました。

 

体の全体の動きを確認していくとだいぶ固かった膝の関節の動きは動くようになっていて足首の硬さも改善されつつありました。

 

歩いている時の膝の痛みも少しずつ減ってきていて不安も少し和らいでいるとのこと。

 

体の循環も上がって来ている様子ですが、仕事中はまだ痛みがあり次の動作に移ろうとするとまだ痛みが出ると言われていました。

 

5ヶ月経過

階段の上り下りの痛みは引いて来ていて、仕事中の痛みも痛みがない日がかなり増えてきているそうです。

 

ただ「夜など疲れが溜まってきたり、冷えていたりする日は少し痛みを感じることあるがそれ以外は大丈夫」と言われていました。

 

膝の硬さ、骨格や足首のバランスも見ていくと当初に比べれば良くなってきていて野田さんも「肩もスッキリしてきて疲れも以前ほど感じにくくなってきている」と喜んでお話をしてもらえました。

 

調子がいい日は家に近い最寄りの駅から一つ前の駅で降りて歩いて帰ることも少しずつやっているとのことなので無理をしない程度に歩くように伝えました。

 

だいぶ調子は良くなってきているので、ここから外反母趾の施術も同時に行うようにしていきました。

 

7ヶ月経過

 

「まだ正座はできないけど、膝の痛みは今はなく階段の上り下りや坂道は不安なく歩けています!歩き方も意識してやり続けているので効果が出てるのかな?普通に動けるということがどんなに素晴らしいことか気づきました笑」と良くなっていることを実感していただけました。

 

肩も当店で扱っている枕を症状の維持や改善のために使ってもらっているのでスッキリしている日が続いていてるとのことでした。

 

当初の目的である安心して階段の上り下りをしたいということは今はできるようになりましたが、まだ正座が完全にはできない状態なので今はその部分と外反母趾の改善に向けて通院されています。

 

 今回の野田さんの症状のまとめ

今回は膝の痛み、肩こり、外反母趾に悩れていた野田さんに来店していただきました。

 

主な原因は骨格の歪み、内臓の問題、膝の捻れ、足の骨のバランスの問題がありましたので、この4つの問題を中心に施術をしていきました。

 

膝の痛みが出てきたのは半年前でしたがこれまでの姿勢や循環の悪さ、歩き方などの問題があることが膝の痛みや力が入らなかった要因でした。

 

野田さんも整形外科に通っていた当初は「すぐに改善するもの」と思っていましたが、先ほど挙げた4つの問題と歩き方、仕事や通勤でほぼ1日中立ってたり、歩いたりしててもともと膝に負担がかかる環境にいたのが整形外科に通っていてもすぐに改善しなかったのかなと思います。

 

 施術をして1ヶ月で力が入るようになり、3ヶ月ほど経った頃から痛みが軽減する日が増えてきて、4〜5ヶ月ぐらい経った時には痛みがない日も多くなり安心して歩ける時間も増えて「歩いてみよう」という気持ちになり意識して長い距離を歩くようになったのもこの時期からでした。

 

痛みがあったりすると体を動かしたくなくなることもありますが痛みが改善することで前向きな気持ちになったということが非常に良かったと思います。

 

今回のように病院へ行っても改善されないという方はたくさんいらっしゃいます。

 

痛みが出ている以外の場所も診ていき、原因をちゃんと特定していけば「どこへ行っても改善しなかった」という場合でも良くなっていくことも多くありますので症状がなかなか改善しないという方でも諦めずに一度、当店まで連絡していただければと思います。

 

 

 野田さんの喜びの声

 

 

名前:野田 眞弓さん お住まい:名古屋市天白区 年齢:69歳

 1:当院に来院される前はどのような症状、状況でしたか?

 

右膝に水が溜まって足が浮腫んで歩くのも大変でした。最初は整形外科の方に行きました。施術したらすぐ治るものと思っていました、しばらく電気施術に通って歩けるようにはなったものの膝に力が入らない、階段、特に下りが不安、和式トイレが使えない、正座ができない、次の動作に移る時に痛い。

 

肩こりは首すじ、ケンコウ骨のはり、外反母趾は正常であれば曲がる指が曲がらない、力が入らない。

 

 2:当院に通院するようになってからどのような症状の変化がありましたか?

 

・膝はまだ正座はできませんが日常の動作では痛みもなく、階段の上り、下りもスムーズにできるようになりました。

 

・肩こり、プラスけんこう枕の使用で首すじあたりがスッキリする感があります。

 

・外反母趾、徐徐にですが指が曲がるようになり親指が幾分まっすぐになってきている。前より力が入るようになった。良い歩き方を心がけている。

 

 3:体調が改善してきて一番よかった事、嬉しかった事はなんですか?

 

普通に動ける事がどんなにすばらしい事が気づかされた事。

「トントントン」と階段の上り、下りができた時に嬉しかった。

 

4:当院と他院の違いや、当院の施術の感想などございましたら教えてください。また、同じような症状で悩んでいる方へのメッセージをお願いします!

 

最初、野並店の方にたまたまインターネットで見つけて来院したのが初めてです。20分程のソフトな施術でこれで本当に治るのかなと半信半疑でした。でも帰りには体が軽くなってスッキリしているような!先生も気さくで私のたわいないお喋りにもちゃんと受け答えして下さいます。

 

問診では言っていなかった事も悪い所を当てられてビックリ!内臓の調子まで指摘されます。体のバランスが大事だと気づかされました。

 週1で通っていますが心身ともにリフレッシュでき私にとってなくてはならない存在です。

 

 

Pocket

この記事を書いた人
名古屋市瑞穂区ひなた整体院 院長

名古屋市瑞穂区ひなた整体院 院長
宮田 俊明

ひなた整体院で院長を務め、医師やアスリートなどの顧客を抱え年間2,000人以上の施術を行う。月1~2回の勉強会で日々技術と知識を高め、「腰痛がどこへ行っても改善しない」と不安や悩みを抱えているお客様を改善へと導いている。